ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

野ぶき

 

2013523181758.png

2013年5月23日(木)

本日より今年の奥能登産「野ぶき」の加工が始りました。山に自生する野ぶきを奥能登の方々が一本一本摘んできてくれた大切な原料です。入荷された原料はすぐに色と香りとふき本来の味を壊さないよう加工します。このところお天気がsun続いていますが、野ぶきにとってはそろそろ雨rainが恋しいかな。
山菜は一時の物だから。さあ~がんばるぞsign03

 

鯛の子風味

 

2013514152111.png

2013年5月14日(火)

吉本商店定番商品「鯛の子風味」今日も炊き上がりました。
魚卵を茹でたものを、筋や血管を取り除き水洗いしながら、包丁でひとつひとつ輪切りし、炊き上げます。この工程を一年を通して行っています。何度となく繰り返していても、原料は微妙に違うんですよね。毎日同じようにおいしくなるように・・・heart04と心を込めています。 

 

感謝

 

つつじ

2013年5月13日(月)

昨日の日曜日も晴天でしたねsun朝はサイクリングで、森林浴、大乗寺丘陵公園のきれいなつつじで癒され、おいしいパンをいただき、すっかりリフレッシュshineさせていただきました。ご一緒させてもらったお陰です。
今日は突然知り合いの方が弊社に来られました。「鯛の子風味」をお買い上げいただき「顔見れてよかった」と言われお帰りになりました。わざわざありがとうございます。少し風邪気味でさえない顔していてすみませんでした<m(__)m>(自転車乗ってる時は調子良かったのに・・・?)coldsweats01
昨日も今日もありがたい。ありがとうheart01

 

昆布巻の具材

 

紅鮭カット

2013年5月8日(水)

先日は昆布巻の昆布の紹介をさせてもらいましたが、今日は紅鮭昆布巻の具材、紅鮭の紹介です。紅鮭はロシア産のものを使用。三枚に下ろされた原料を中骨を外し、昆布巻の長さにカットします。中骨は捨てずに社内で持ち帰り、焼いたり揚げたりしておつまみにしてますよ。これまたいけるんですdelicious。機会があればまたアップさせてもらいますね。
そうやって昆布・具材と準備して、一本一本愛情込めて昆布巻を巻いてますheart04

 

 

竹の子三昧

 

2013578289.jpg

5月7日(火)

ゴールデンウィークの後半も良いお天気でしたねsun昨日の夕飯は地物の筍三昧でした。筍は4月から鹿児島、徳島と北上してきてこの連休中が金沢は別所の筍が旬です。今年は裏作で、昨年と比べるとお高いかも。年に一回は地のものを・・・と思っています。炊き込みご飯、煮物、天ぷらとおいしくいただきました。

 

 

楽しい食事

2013430105755.jpg

2013年4月30日(火)

ゴールデンウィーク前半はとても良いお天気でしたねsun後半も良さそうで、山菜も旬ですね。吉本商店の「野ぶき」は、能登産の自生したふきのみを原料にし、採りたてを加工しています。このお天気で、良いふきに成長してほしいなぁと願ってます。

私事でこの連休は、かつての新卒同期会の食事会、家族そろっての夕食、サイクリング仲間とのモーニングと楽しい食事の時間がたくさんありました。趣味のサイクリングで、八重桜でまだお花見も楽しめましたよnote

 t

昆布巻のこんぶ


2013426113858.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

2013年4月26日(金)

もうすぐ5月だというのに寒い日が続きますね。今日の金沢は冬入りのような天気rainthunder。今日は昆布巻のこんぶについてです。吉本商店の商品の一口巻を除くすべての昆布巻は自社で巻き込みしています。昆布は「北海道歯舞産」のみを使用して、水もどし・カット・巻き込みとなります。昆布一枚一枚きれいに重ねあわせ裁断します。「今日の昆布はどうかな?」って昆布と会話しながら、もどし時間を決めていますよnote

ブログ始めました

 

2013415171023.jpgのサムネイル画像

2013年4月25日(木)     ごあいさつ

おはようございます。吉本昌子と申します。ホームページリニューアルshineにともない、本日よりブログを始めました。
商品の紹介はもちろんですが、さまざまな形で、食に関する情報を皆様に提供できればと思っております。今後とも末永くよろしくお願いいたします。

笑顔で食事happy01。毎日、毎食そうありたいですね。